HOME > 一般社団法人 全国ビスケット協会

一般社団法人 全国ビスケット協会

概要

名称一般社団法人 全国ビスケット協会(Japan Biscuit Association)
会長伊藤 雄夫(イトウ製菓株式会社 代表取締役会長)役員名簿
所在地〒105-0004 東京都港区新橋6-9-5 JBビルディング9階 地図
TEL:03-3433-6131/FAX:03-3433-6473
主務官庁農林水産省食料産業局食品製造課
TEL:03-3502-8111(代)
会員数25社(ビスケット製造業者のうち、量産型の製造業者をもって構成している。)会員名簿
定款

アドビPDFダウンロード左の画像をクリックするとAdobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト、Adobe Readerの最新バージョンのダウンロードサイトに移動します。

協会設立の経緯

昭和2年5月に、ビスケット業界の調和と発展を図ることを目的として、全国ビスケット協会が設立された。その後、社会、経済情勢の変化に伴い、数次にわたる名称の変更を経て、昭和25年7月に社団法人全国ビスケット会館として農林大臣から認可を受け、昭和35年8月に社団法人全国ビスケット協会に名称を変更した。
更に公益法人制度改革に伴い平成24年4月に一般社団法人全国ビスケット協会に移行した。

協会の目的

1. ビスケットに関する調査研究
2. ビスケットの普及・啓発・宣伝
3. ビスケットの製造技術の普及・改善
4. ビスケットの品質管理、規格、表示に関する分析研究
5. ビスケットの関係者の連絡懇談
6. 他団体、官公庁との連絡調整、協調
7. JBビルディングの管理及び運営並びに厚生施設の提供
8. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

設立、沿革

昭和02年5月17日 全国ビスケット協会
昭和25年7月13日 社団法人全国ビスケット会館
昭和35年8月31日 社団法人全国ビスケット協会
平成24年4月01日 一般社団法人全国ビスケット協会

平成29年度における主な事業実施内容
1.
一般社団法人全国ビスケット協会関係
(1)
創立90周年記念事業の実施
平成29年5月25日(木)、如水会館において、全国ビスケット協会創立90周年記念式典、祝賀会を開催した。農林水産省、消費者庁をはじめ会員、賛助会員、関係団体等200名の参加を得ることができた。
(2)
ビスケットの普及・啓発に関する事業
第38回ビスケットまつりキャンペーン事業の実施
ビスケットの日(毎年2月28日)に因んで、全国的にビスケットまつりキャンペーンを展開(ビスケットの普及・啓発のためのオープン懸賞、ハワイ6日間の旅」を14組(28名、ビスケット詰め合わせセットを2,280名様にプレゼント、応募総数322千通)。
「第27回全国菓子大博覧会」への出展(平成29年4月~5月:三重県伊勢市)
(3)
会員等の資質向上に関する事業
長谷川香料板倉工場の施設見学及び食品香料に関するセミナーの開催(平成29年10月)
小麦粉・油脂に関する技術セミナー(実習を含む)の開催(東京会場で2回、平成29年11月)
課題別技術セミナーの開催
・「ビスケット製造業の概要」について(平成29年8月)
・「ビスケットと介護食」について(平成29年4月)
・「ビスケット輸出」について(平成29年10月)
会員向け情報(JBA情報等)の発信
(4)
JBビルディングの運営・管理
(5)
原料問題への対応
(6)
食の安全・安心、食品表示問題等への対応
(7)
行政、関係団体等との連絡調整
2.
全国ビスケット公正取引協議会関係
「ビスケット類の表示に関する公開試買検査会」(国内で販売されているビスケット類の表示の実態を調査)の開催(平成29年11月 福井市)
ビスケット類の表示及び景品に関する公正競争規約の普及
        〃           の見直し検討
行政、関係団体等との連絡調整
平成30年度の事業計画内容
1.
一般社団法人全国ビスケット協会関係
(1)
ビスケットの普及・啓発に関する事業
第39回ビスケットまつりキャンペーン事業の実施
昭和55年に当協会が制定したビスケットの日(毎年2月28日)を中心にビスケットの普及・啓発を図るため、全国一円を対象にビスケットまつりキャンペーンを実施(11月~3月  招待旅行は5月:旅行先  未定)
ビスケット類、麦加工品の普及・啓発、PR事業への参加
「楽しいビスケットブック」の作成・配布
東京善意銀行へビスケット寄贈
(2)
会員等の資質向上に関する事業
会員の資質向上のため、異業種工場見学及びセミナーを実施
小麦粉・油脂に関する技術セミナー(実習を含む)の開催
課題別技術セミナーの開催
会員向け情報(JBA情報等)の発信
(3)
JBビルティングの運営・管理
(4)
原材料問題への対応
(5)
食の安全・安心、表示問題等への対応
(6)
行政、関係団体との連絡調整
(7)
その他
2.
全国ビスケット公正取引協議会関係
ビスケット類の表示公開試買検査会の開催
ビスケット類の表示自主点検会の実施
ビスケット類の表示及び景品規約の見直し、普及・啓発
行政、関係団体との連絡調整
その他
平成29年度決算書及び平成30年度収支予算書
平成29年ビスケットの種類別生産数量及び生産金額など
●生産数量(食品需給研究センター調べ) (単位:100㌧)
ハード系ソフト系クラッカー乾パンその他合計
408824138321,1182,520
●生産金額 2,535億円(当協会推計)
●小売金額 3,650億円(当協会推計)

アドビPDFダウンロード左の画像をクリックするとAdobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト、Adobe Readerの最新バージョンのダウンロードサイトに移動します。

このページの先頭へ